スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
うなぎ
昨日は土用の丑の日でしたね。。
我が家では日曜日にうなぎを食べました。
義母が美味しいうなぎ屋さんで買っておいてくれたんです。

しかし・・・
2人で大きなうなぎ2本。。。
到底一日では食べきれません。

日曜日はうな丼。
月曜日はつまみにして二切れほど。。
でも、まだ残っているんですよ。。

と、いうことで今日は残り数切れを使い『うざく』を作りました。
きゅうりとうなぎの酢の物ですね。
簡単で、且つ美味しいのでお薦めです。

しかし・・・
先程主人から連絡があり、上司から御飯を誘われたとのこと。
うざく作りましたが・・・
コロッケも作りましたが・・・
明日の晩御飯ですね。。
スポンサーサイト
【2007/07/31 21:06】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
いつになったら梅雨があけるのやら
今日は一歩も外に出ず・・・

月に一度のお客様もいらっしやっていたので家にこもっていました。
今回はお腹がいたいのはいつものことだけど、腰痛に頭痛に全てがやってきてしまい、朝から悶え苦しんでいます。。

気がつけばもうすぐ8月なんですよね。
しかし・・・・
梅雨もなかなか明けず、今日は最高気温26度ですごく涼しいんです。
部屋の中に涼しい風が吹き込んできて、涼しいを通り越し肌寒いぐらいです。

休職してからというもの冬がすぎ春がすぎあっという間に夏なんですよね。
ホントにあっという間。
これでいいのか。と、自問自答する毎日ですがなんとか生活しているような気がします。

ジメジメとした梅雨は明けて欲しいけど、暑さに弱い私にとって夏はやってきて欲しいような欲しくないような・・・。。
【2007/07/30 19:19】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
野菜の味
今日、実家の母から無農薬で作ったトマトときゅうりをもらいました。
父の友人がお家で作ったものをたくさん持ってきてくれたらしいのです。
この野菜が高くなっている時期に有難い。。

トマトは大きいものから小さいものまで様々。
匂いをかいでみるとトマトの匂いがするんです。
なつかしい。
ハウス栽培のものではこのような匂いはしないです。

小さいものを洗ってそのまま一つ食べてみました。
甘くてみずみずしくって・・・
トマトの味がするんですよ。
トマトだから当たり前なんですが、最近トマトのしっかりとした味がするものって少ないかも。。

きゅうりももちろんしっかりときゅうりの味がするんです。
お尻にはきゅうりの花がついていたりして。。
こういうのは、もろみ味噌などつけてそのまま齧るのが一番ですよね。

さて、たくさんもらったので何かつくらないと・・・
と、考えかぼちゃの冷製スープをつくりました。
ん?トマトなのにかぼちゃのスープってかんじなんですが・・・

ここでひとつ簡単レシピです。
かぼちゃ半分ぐらいとトマト一個を使います。
かぼちゃを適当に切り、皮も剥きます。トマトは串切りぐらいに切っておく。
それをお鍋に入れ、水を野菜がかぶるぐらいに入れる。
塩少々とお米を一掴み入れる。
お米は研がなくてよいです。。
それを火にかけ、かぼちゃが柔らかくなるまで煮る。
そして、ざるやこし器などでかぼちゃとトマトとお米を一緒にこすのです。
こした後はお砂糖を大さじ1~2ぐらい入れ、味をみながら牛乳を入れて混ぜる。
後は冷やすだけです。。

我が家にミキサーがないので、こういう作り方になってしまうんですよね。。
ミキサーがあれば、もう少し簡単に出来ます。。

かぼちゃの甘みが強いので、すごく美味しくできますよ。
トマトとお米はちょっとした隠し味です。。
【2007/07/28 18:06】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
大変な一日
今日は母からランチのお誘いがあったので、母と祖母と弟と4人でランチに行ってきました。。
ランチに行く前に掃除して、キッチンの棚なども整理整頓なぞもして、朝から働いていたのです。。

朝から働いたおかげで、ランチは美味しくいただけました。

そして・・・
事件は起きたのです。

家に帰る車の中でずっとカバンに入れっぱなしにしておいた携帯を覗いてみると
主人から電話の着信とメールが。
メールを見ると義父が入院したとのこと。

義父は義母に連絡しても繋がらず、主人に連絡してきたそうなのです。
義母も主人も働いているので、私が出動ということになりました。

とりあえず、義母の職場に直接電話して事情を説明。
どうしても抜け出せないとのことで、とりあえず私が病院に行って様子を見てくることを説明しました。
そして、タオルやスリッパなどこまごまとしたものを用意して急いで病院に向かいました。

病院にはすでに主人が仕事の途中に来てくれていて・・・
義父の入院はこれで数回目。
腰と足がすぐに痛くなるんです。いわゆる腰のヘルニアですね。。
義父の容態を聞いて、必要なものが何かを聞いて・・・
義父は思ったよりも元気でよかったです。。

そして、義母の仕事が終わる頃を見計らいお迎えに。。
いったん家に帰って必要なものを揃えて、二人でまたまた病院へ向かいました。
暫く義父と3人でおしゃべりし、面会時間が終わるということで帰ることに。。
そして、主人をお迎えにいき3人で御飯を食べにいきました。。

家に帰るころには疲れ果ててしまいました。。
でも、私が休職中でよかったです。。
義母は今、すごく忙しいので会社を休むことができないし・・
主人はやはり、男。。あまり役に立たない・・
鬱々な私ですが、なんとか役に立ったようです。
と、いうかこういう時は鬱はどこかに行ってしまうようです。。
私が動かなくては。と、いう思いが強いのでしょうか。。

とりあえず、入院は二週間。
毎日は無理だと思いますが、二日に一度を目標に義父の病院通いをしなければ。と、思っています。。
【2007/07/27 00:06】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
今日は何を作ろうか
毎日この時間になると晩御飯のことで頭がいっぱいになっている。
正確に言うと、お昼御飯を食べてから。

今日は何を作ろうか。

今日はスーパーにて買出しをしてきた。
何を作るという目的もなく、とりあえず足りない物や足りない野菜をたくさん買ってしまった。
さて、何を作ろうか。

豆腐田楽、おくらのおひたし、かぼちゃスープ、キムチ春雨スープ、ゴーヤチャンプル、回鍋肉・・・・

浮かんでくるものはたくさんあるのに、何を作ろうかとばかり考えこんでしまう。

とりあえず、野菜の賞味期限を考えて使わないといけないものから使っていこう。。
優先順位ですね。。

優先順位。
そういえば、この四文字熟語(そういう風に言っていいのかな?)会社の中でよく聞いた言葉だなぁぁ。。
やたらと優先順位優先順位とウルサカッタ。
久しぶりに頭の中に出現しました。

それよりも・・・
今日は何を作ろうかな~。。。

【2007/07/25 17:40】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
カシオペアの丘で
土曜日から三日間かけて読書に夢中でした。
久しぶりに読書に没頭してしまったかも。。

夢中になっていた本は
重松清さんの『カシオペアの丘で』と、いう本です。
私は今まで重松さんの本は読んだことがなかったんです。
気にはなっていたんですけどね。。

先日本屋さんに行ったときにあまりにも平積みにされているので、気になって手にとってみたんです。
帯を読んで私の好きそうな本だなぁ。と、思い上下巻二冊を即買いしてしまいました。

で、先程読み終わりました。
休み休みゆっくりと三日間かけて。。
だから、この間ブログの更新もしていなかったんです。

感想は・・・
良かったですよ。内容は人間の命のこと。
重い内容にも思えますけど、でも良かったです。
その本の中に
『ゆるしたことって、覚えてないでしょ。ゆるさなかったことは、やっぱり忘れないじゃないですか。ひとをゆるすってことは、忘れるってことなんだと思うんですよ。』
という一文があったんです。

ゆるすということ。
人のことでもそうですし、いろいろなことに当てはまる。
そうなんですよね。
ゆるすとかゆるさないとかって、なかなか考えることではないんでしょうけど・・・
自分が言われて辛かったこと。今でも記憶に残っていること。
これってその相手のことをゆるしていないんですよね。。きっと・・・

私もそうですが、人は誰しも全てのことをゆるすということは出来ないと思うんです。
でも、いつか人生を全うする日がきたときに私はゆるさなかったことより、ゆるしたことが多いと思える人生でありたいな。と、思いました。

と、いうことでしばらくは重松さんの本にはまりそうです。
すでに『流星ワゴン』と、いう本を買ってあります(笑)
【2007/07/23 22:24】 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
今日は病院へ
今日は診察日でした。
この一週間、調子はまあまあだったので先生とのお話も滞りなく終わり、薬もそのまま継続でした。

ところで私が通っている病院・・・
・先生とは相性が合う。
・完全予約制なので待ち時間が少ない。
・受付のお姉さんも良い感じの人。
・車で通えば家から10分ぐらいのところ。
と、いいかんじなんですが・・・

1つ欠点が・・・
それは私が働いている会社に近いこと。
休職前であれば、仕事中に通えるのですごく便利だったんです。
が、今は休職の身。
毎回すごく緊張するんです。
誰かに会いませんように。。と、祈りながら心臓はバクバクです。
恐らく、血圧を測ればかなり高いと思うんですが・・・

そういうこともあって、最近は土曜日に診察してもらっていたんです。
でも、土曜日はやはりかなり混み合っていて明日は予約が取れず、今日の診察となったのです。
久しぶりに一人で行ってきました。
もうドキドキです。
道路を走る車とかもチェックしてしまいます。。

これってずっと続くんだろうなぁぁ。。
ちなみに、来週も金曜日の診察となってしまいました。
今からちょっとブルーです。
【2007/07/20 17:41】 | | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
ケンカしちゃいました
昨日、主人が帰ってきてから一緒にゴハンを食べているときに
久しぶりにケンカしちゃいました。

原因は些細なことなんですけどね。。
休職してから、私にはずっと主人に対して後ろめたい思いがあるんですよね。
共働きしていたから、私は休職して家でのんびりしている時があるのに主人は働いている。と、いう罪悪感。

そんなこと考え出すときりがないんですけどね。。
私は今は会社で働けない状態だから・・・
でも、仕事で疲れている主人をみると申し訳なくて。。

昨日は私も一生懸命伝えたいことを伝えたし、、
主人もちょっとはそのことに対してわかってくれたのかも。
30分ぐらいでケンカは終わってしまいました。

本当は一人頑張ってくれている旦那様に感謝感謝しないといけないんですけどね。。
対等であろうとする私がいけないような気がします。。
でも、心の中ではいつも『ありがとう』って言っています。

・・・夫婦って難しいですよね。。
【2007/07/19 12:50】 | 我が夫婦 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
また地震ありましたね
昨日は旅行の疲れで朝ずっと寝ていたんです。
するとグラグラと揺れ始め、また地震だと思い起きました。
私たちはてっきり、また能登で地震が起きたのだと思ったのですが
テレビをつけると新潟が震源地。
しかも、震度6強。金沢は震度3だったのですが、それでも前回の能登沖地震同様に揺れました。

また、地震で目が覚めました。
そして、実家に電話して祖母の無事を確認。。
私の両親は昨日の早朝から箱根と熱海方面に旅行に行っていたのです。
しかもバスで・・・・。
私たちはそちらの方が心配で、何度も何度も携帯に電話するのですが一向につながりません。
ルートとしては金沢から北陸自動車道で糸魚川ICまで行き、そこから白馬方面に向かい中央道に乗る予定だったのですが・・・・。

やっと連絡がとれたのは地震発生から二時間後。
父の携帯に繋がりました。
しかし・・・
当の本人たちは地震に全く気づかなかったらしいのです。。
ちょうど高速道路を走っていた途中で、全く感じなかったとのこと。
しかも、地震が起きたことすら電話が繋がった少し前に知ったということでした。
この二時間私たちはどれだけ心配したことか・・・。
ルートは震度の大きい地域から離れていたことはわかっていたのですが、やはり心配ですよね。。
何事もなくてよかったです。。

夕方、箱根についたよ~と母から連絡があり・・・
とにかく霧がひどくて、観光できなかったとぼやいていました。
私たちは一日地震のニュース眺めていたというのに・・・。
ホテルについてニュースを見て、すごいことになっていることにビックリしていましたが。。
ま、久しぶりの夫婦での旅行なので楽しんできてほしいです。
父は病気後はじめての2人きりの旅行なので、無事に帰ってくることが出来たら今後の旅行にも自信が持てると言っていました。。

私と妹はこれで父が大丈夫であれば、両親をそそのかして香港か台湾なんかに旅行に行きたいね~。なんて計画しているんですが・・・。
スポンサーがいると何かとラクですし・・・。。
すごい企みですね^^
【2007/07/17 11:17】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
京都一泊旅行
祇園祭りに行ってきました。
台風めがけてだったので、覚悟はしていたけどやっぱり雨の中の宵々々山でした。
それでも、やっぱりあの祇園祭りの雰囲気は何度行ってもいいものですね。
でも、あの何百年も伝わる鉾を保存する町内会の方々は大変だろうなぁ。と、思いながらいろいろ見てまわってきました。
今年は雨の影響で例年より人が少なかったんです。恐らく、今日の宵々山はすごい人なのではないかと思います。お天気も回復してきていましたし。。
雨で大変でしたが、人が少なかったおかげで例年のような押し合いながら歩くこともなかったですし、いろいろな保存会の鉾を見ることができて良かったです。
『ちまき』も買えましたしね。。

さてさて、今回の旅行はある物を買うという目的もありました。
それは西京区にある山田製油というお店で胡麻製品を買うことでした。
ここは義母から美味しいのよ。と、教えてもらい次に京都に行ったときに必ず買ってこようと思っていたのです。
義母は滋賀県に住むお友達に教えてもらったそうです。
無農薬の胡麻で作った無添加の胡麻製品。
義母に食べさせてもらった練りゴマやゴマは味が全然違うのです。
ゴマの濃い味がするんです。
義母もお友達に頼んで送ってもらっているというので、私が探して買ってこようと思っていたのです。
それで、土曜日は時間的に都合がつかず日曜日に行こうと思っていたのですが・・・・。
なんとお休みでした。
残念っ!
それで、帰宅してネットで調べてみるとあるではありませんかホームページが。。
しかも、ネットで商品を買えたのです。今回はネットで購入することにします。
でも、やはりお店に行っていろいろ吟味してみたいのが私の性格。
次回、京都に行くときには土曜日に行ってきたいと思います。
ちなみに、山田製油のホームページは↓です。。
http://www.henko.co.jp/index.html
【2007/07/16 00:31】 | 旅行 | トラックバック(1) | コメント(6) | page top↑
大好きなコーヒー
やっと復活です。
皆さん、温かいコメント本当にありがとうございます。。

さてさて、今日は明日から京都に行くため京都の両親(と、慕っているご夫婦)に持っていくお土産などを買出しに行って参りました。
その帰りに主人と待ち合わせして、いつも行く喫茶店へコーヒーを飲みに行きました。
この喫茶店には大きな焙煎機があり、コーヒー豆の種類は20種類ぐらいあるんです。いわゆるコーヒー専門店ですね。

我が夫婦、大のコーヒー好きなんです。
主人にいたっては温かい緑茶や紅茶なんてまず飲まずコーヒーばかり。
なので、我が家のコーヒー消費量はかなり多いんです。
週末に200gコーヒー豆を買っても、一週間でなくなってしまいます。
しかも、主人のこだわりで買うのは必ず豆。
毎朝起きてからの私の日課は、まずコーヒー豆を挽くこと。
ゴリゴリ、ゴリゴリと・・・・。

最近、はまっているのは浅煎りの豆。ドミニカやキューバ。
以前は深煎り好きな主人のために、ケニアやコロンビアなどを買っていた私たち。
しかし・・・
私にとっては朝っぱらから濃~いコーヒーはちょっと堪えるので、スッキリな浅煎りにしてもらいました。
最近では主人もはまってます。

さてさて、毎朝ゴリゴリと豆を挽いている私。気づいたことがあります。
それは、深煎りと浅煎りとでは浅煎りの豆の方が挽きやすいんです。
深入りは浅煎りよりも豆の堅さは柔らかいんですが、油分が出るため浅煎りよりも挽きにくい。浅煎りのほうがサラサラと挽けます。
手で挽くとわかるのですが、手ごたえが全く違います。

また今日は、これから暑くなってくるのでアイスコーヒー用の粉も買ってきました。
これは一番深煎りであるイタリアンを通常より細かく挽いたもの。
我が家のミルではそこまで細かく挽けないのです。
なので、アイスコーヒー用はお店で挽いてもらいます。
アイスコーヒー、カフェオレなどは一番深煎りの豆で作るのが一番美味しいそうです。
全然味が違います。

そういうわけで、いつも食後のコーヒーを楽しんでいる二人でした。
ちなみに、私は二日酔いの日などにはコーヒーなんて絶対に飲めません。・・・二日酔いになるほど、お酒を飲んだらダメなんですけどね。。

明日は祇園祭のため京都に向かいます。
そう、台風に向かっていくわけですね。。大丈夫かしら・・・。
とりあえず、昨年買った『ちまき』を八坂神社に返して1年間守ってくれていた御礼をし、また新たに『ちまき』を買ってくることが目的です。
もちろん、宵山の風景・・・あのコンコンチキチン、コンチキチンを聞きにいくのも私たちの楽しみですけどね。
祇園祭りについて詳しくは↓に載っています
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/gion/gion.html
『ちまき』についても載っていますよ。私も初めてきいたときはあの端午の節句に食べるちまきを想像しました。

ちなみにちなみにですが・・・
前述で紹介している喫茶店のホームページも一緒にリンクしておきます。興味のある方は見てみてください。
http://homepage2.nifty.com/capek/index.html
【2007/07/13 20:25】 | 我が夫婦 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
信じられないぐらい急に
今日、会社から封書が届いた。
中には会社の団体生命保険に関する案内と、健康保険組合の資料。
それだけがポンと入っていた。
ただ送られてきた。
何の案内もなく・・・。

具合が悪くなってきた。
会社を思い出した。
たったそれだけで・・・。
自分がどうすればいいのかわからない。
普通に生活できるようになればいいのに。。
わからない。
私はどこへ行ったらいいんだろう。

何もかもいや。
会社はもう私が戻る場所ではない。
きっと・・・。
あの人間関係には耐えられない。
でも、だとしたら私の11年間の会社生活はいったいなんだったんだろう。
これから人をどうやって信じればいいんだろう。
どうすればいいんだろう。
私はどこへ行けばいいんだろう。
【2007/07/11 16:39】 | | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ちょっとした困りもの
先週末の7月7日に主人のお友達の結婚式があり、主人は広島まで行ってきました。
数ヶ月前に招待状が届いていたので、しっかり前日の金曜日からお休みをとり二泊三日で広島へ。

こんな時、準備をするのは全て私の役目。
ご祝儀、出席するときのスーツ、旅行用バッグのパッキングなどなど・・・。
これには困ったものです。

結婚してから全て私がしていたのが、悪かったのでしょうか。
一緒に旅行なぞに行こうものなら、旅行前のパッキングはもちろんのことで旅行先での荷物整理、洋服の用意なども全て私の役目なんです。
これではいかん。と、思い『自分でしてみれば?』と言うのですが・・・
返ってくるのは『いざとなれば出来るからいいっ』という言葉。。
今、ひしひしと感じるのは『最初が肝心』ということです。。

ま、それはさておきお友達の結婚式はかなり楽しかったようで喜んで帰ってきました。
大学時代のお友達なので、卒業後はみんなバラバラ。
なかなか揃うことはなかったようです。
朝まで、飲んで楽しんで、かなりの寝不足だったようです。

むこうではお友達がみんなの宿泊ホテルも予約していただき、その宿泊費もお友達が支払ってくれて・・・
更には『お車代』と数万円いただいたそうで。。

こういう事ってよくある話だとは思うのですが、どうしたらよいものか困りますよね。
『そこまでしてくれるのは申し訳ない』と、いうのがこちらの思い。
でもお友達にとっては『わざわざ遠くから足を運んでくれるんだから、これくらいは・・』と、いう思いなんでしょうね。。
我が夫婦は、披露宴などがお互いしたくない派だったので家族だけで沖縄で挙式したんです。
だから、こういうことって難しくて・・・。。

しかししかし、お車代までいただくことは予想外の私たち(宿泊費まで出していただいているので・・・)。
あまりにも申し訳なくお祝いを買って送ろうということになり急遽、昨日デパートへ行って買って送りました。
これも全て私が選び、私が買って、私が送ってきたんですけどね。。
何を買ったのかは事後報告。
ここまで、妻に任せる主人にもちょいと困ったものです。。


【2007/07/10 10:20】 | 我が夫婦 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
最近やっとここまで来たかんじ
最近、よくここまで来れたなぁぁ。
と、思います。

半年前には考えられなかった状態。
一番、症状が酷かった。ずっと引きこもって、人に会いたくなく・・・
自殺したいという思いもすごく強くて。
毎日が自分の心との戦いでした。

誰にも相談できなくて、主人にも気が引けて本心を伝えることは出来なかった。
引きこもっていることに罪悪感を感じていた。。
そんな時に、ネットで鬱に関する投稿サイトを発見しました。
皆さん、同じ悩みを抱えていて・・・
私もそういうことは初めてながら、恐る恐る自分のことを投稿してみました。
そしたら、返ってきた言葉はとてつもなく温かく、今まで自分を理解してくれなかったことを皆さんが理解してくれて・・・
涙が出るほど嬉しかった。
顔さえ洗えない、お風呂さえ入れない自分がイヤでイヤで。
でも、皆さん同じ道のりを歩んできていることを教えてもらいました。

初めて自分に共感してくれる人たちを見つけた。と、いう喜びを得ました。
それからは何かあるたびに、自分の心の中を打ち明けて皆さんに助けていただいて・・・
本当に心配していただいた姉と弟と慕っている方々からはメールまでいただいて。
温かい場所をみつけたんです。

その頃からでしょうか、少しずつ少しずつ回復していく。と、いうよりも自分でいろいろな考え方を出来るようになりました。

特に姉からは自殺した後、残された家族が背負っていく悲しみと辛さを教えられました。
それがどれだけのものか。ご自身が一番辛いのに、私のために多くのことを語ってくれました。
自殺したいという思いが芽生えたときは、姉の言葉を思い浮かべます。そして、残されていく家族のことを。
だから、私は踏ん張れたのだと思う。。

今でも波が襲ってくるときはあるけれども、それでもあの時のことを考えると私は少し強くなったかな。。って思えます。
本当に皆さん、ありがとう。。

今は少しずつだけど、ちょっとした喜びを日々感じるようにしています。
ちなみに今日の喜びは・・・
先日植えたハーブが見事にニョキニョキと育っています。。
ずっと梅雨で雨が降っていたから、お水をあげなくて良かったんですが、今日は良いお天気だったので久しぶりにお水をあげました。
恐るべしハーブの生命力!
【2007/07/07 00:28】 | | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
とうとう主人も・・・
先日いきなり主人が
『会社の先輩がここ数週間、帰宅してからウォーキングを始めたらしいんだけどそれからというものすごく体調がいいらしいんだ。オレもしようかなぁぁ。』
と、言い出した。

確かに、ここ1年ぐらいでしょうか主人の体調は以前より悪くなってきているように思うんです。
体調といっても、『すぐに肩が凝る』とか『カゼが治りにくい』とかちょっとしたことなんですが、そのちょっとしたことにすごく気にしがちな主人なのでいつも私は『それだけ歳をとったってことよ』と、言い聞かせてきていたんです。

しかし、主人自らウォーキングしようかなぁ。なんて、考えるとは・・・
私としては目からウロコ状態でした。
平日は仕事が忙しくて、週末に体を動かすこともしない人なのでこれは願ってもないチャンス!
と、思い昨日からいざウォーキングを始めることにしたんです。

主人が帰宅してから一時間程ウォーキングしてきました。
(ちゃんと、ウォーキングの前にはヴァームウォーター飲んでね)
汗がダラダラとまではいきませんが、ジワーッと出てきて気持ち良かったです。

私もジムに通っているとはいえ、最近は気分がすぐれず行けない日々が続いていたのでこれならばお天気さえ良ければ二人で長続きしそうです。
三日坊主にならないように気をつけないと。。
【2007/07/04 10:19】 | 我が夫婦 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
またまた寝込んでいました
週末は主人にカゼをうつされて、高熱で寝込んでいました。
よーく考えてみると、感染性胃腸炎といい主人が病気になると間をおいて私はうつってしまうんですよね。。
やっぱり、体力がない証拠でしょうか。
ずっと人ごみを極力避けて生活しているので、免疫力が落ちているのか・・・

で、そのカゼですが・・・
土曜日に39度近くまで熱が出て、寒くなって汗が出て・・・の繰り返しでした。
熱のため朦朧としながら、水分ばかり一生懸命とっていました。
昨日の夜にはなんとか熱も下がり、普通にご飯も食べることができたので良かったのですが。。
こういう時、主人は何も出来ないんですよね。。
飲み物や薬を買ってきたりはしてくれるのですが、なんといっても料理は出来ない人ですから・・・
お粥が食べたくても作れない。だから、自分で作るしかない。でも、私にはそんな体力は残っていなくて。。
ほぼ二日間、水分のみで生活していました。。

それでも、その水分が一番必要なものですから随分助かりました。
最近、特にそうですがすぐに病気になってしまう私・・・
イヤですね。もっと体力つけないといけないですよね。。

と、いうわけで皆さんへのコメレス遅くなりました。
今日から復帰です!
【2007/07/02 09:37】 | 体調 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。